てんてこままのしあわせ販売所

子育てママには悩みがいっぱい。そんなママへの応援ページです。

家族がいつまでも笑顔で健康に過ごせますように・・・。
このエントリーをはてなブックマークに追加
家族がいつまでも笑顔で健康に過ごせますように・・・。 サイト管理人のブログです。

子供と家族のための予防医学

子供の不登校、暴力、いじめ問題の解決の手がかりを解明し、原因を取り除くカウンセリング

精神科や心療内科では治せなかった心の問題を解決できる先生に出会いました。

今、私が個人的にとても親しくさせていただき、心から尊敬するセラピールームを運営されている先生がいます。

その先生は、問題行動の奥に潜む問題や原因を波動共鳴テスト(潜在意識にアクセスする)ことで特定し、タッピング(TFT)という手法できれいに取り除く手法でたくさんの患者さんを救っている先生です。

一見、どこにでもいる気のいいおばちゃん!?

2015-05-17_10h52_15

そんな印象も受けますが、聖母マリア様のような包容力と心から相手のことを愛する気持ちで接してくれる先生です。

誰もが、一度会ったらファンになって、また会いたくなってしまう。そんな方なんですね。

 

実は、私も心に大きなトラウマを抱えていた一人でした。

その先生に出会うまでは、トラウマの存在すら意識せず、自分の性格だから仕方がないと諦めていたんですね。

でも、その先生のカウンセリングを受けると、まるで魔法にでもかかったように、芋づる式に問題の原因が特定されていくのです。

私の場合は、常に失敗を恐れ、人の中に入っていくのが苦手。

いわゆる対人恐怖症、心配性、過緊張症などの不安要素を抱えていました。

 

これは、すべて小さい頃の人間関係だったり、親から言われた言葉が大きく影響していることがわかりました。

タッピングというのは、自分の顔や体の特定の部分をトントンと叩きながら、辛かった感情を吐き出しながら、洗い流す方法で、欧米では医療分野で使われたり、戦争や事故で心に傷を追った人などの心の傷を取り除くことに使われています。

今では、先生の技術を学ぶべく、毎週2時間近く離れた東京の田端まで勉強しに通っています。

まさに、不可能といわれる心の傷をたった一回のカウンセリングで治してしまう魔法使い。

 

ぜひ、お子さんの問題はもちろん、自分自身に思い出すと苦しくなるようなことや悩んでいることがあったら、門を叩いてみてください。

やさしい笑顔で包み込み、悩みを消し去ってくれるはずです。

 

青木美保子先生のセラピールームはこちらです。

http://mihoko-balance.com/

 

共働きママの悩み;夏休みのお昼ごはんどうしてる!?

また夏休みの季節になりましたね。

 

子供にとってはとっても嬉しい夏休みですが、ママにとっては3食を家でとなると、専業主婦でも気が重くなるものです。

働くママにとっては、ルームのお弁当を作ったり、留守の子供の食事を用意したりと本当につらい!

 

しかも子供って冷蔵庫に食べ物入れといても、食べないんですよね~(T_T)

我が家の子供達だけかな・・・。

だから、夏の暑い季節はテーブルに放置しておくわけにもいかず、ついついお金を渡して『これでなにか買って食べて!』となるわけです。

 

なが~い夏休みを乗り切るために、子供が一人でも安心して食事が摂れる方法をいろいろ考えてみようと思います。

 

アイデア1:保温鍋を使ってお昼ごはんを用意しておく。

シャトルシェフのような保温鍋なら高温を維持してくれるので、鍋の中のものが腐ったりせずに常温でテーブルの上に用意しておけますよね。

我が家がよく作るのが、手羽の煮物や角煮、牛丼の具など・・・。
カレーであれば、朝に材料を入れてカレールーを入れて鍋で保温しておけば、昼食の時間にはしっかり出来上がってるんですよね。

とりあえず調味料入れて、材料いれて沸騰したら保温鍋に放置なので、本当に忙しいママにとっては大助かり!

なにより子供も喜ぶし、手抜きには見えないのがベリーグッドです\(^o^)/

保温鍋とはこんなやつです・・・。(内鍋で直火で調理したあと、魔法瓶のような機能の外鍋に入れておくと、ずっと高温をキープして煮込んでくれるすぐれものです)
↓↓↓

 

アイデア2:焼き肉をさせる

これは低学年のお子さんにはちょっと不向きかもしれませんが、4年生くらいなら大丈夫かな・・・。

我が家じゃ電気式の網焼きの機械を使って炭火焼き風に焼き肉を楽しみます。

こんなタイプのものです↓↓↓

これなら、火がついているとすぐ気づくので消し忘れの心配もなし。
ホットプレートより美味しくお肉がこんがり焼けて、食べ過ぎちゃうのが欠点ですが・・・。

ごはんの準備は、ピーマンや玉ねぎ、キャベツなどの野菜をザクザク切ってワンプレートにして冷蔵庫に入れておけばOK。

肉はタレに漬け込んでおけば、日持ちもするし美味しいし、一石二鳥の超カンタン手抜きクッキングですが、子供が野菜をたくさん食べてくれるので栄養的には3重丸です。

 

アイデア3:とにかく料理を教えこむ

子供が料理をできるようになるのって、何歳くらいから!?

と思いますよね。私も小さい頃はずっと母が働いていたので、キッチンで料理するようになったのは小学校3年生くらいかな・・・。

私の母は昔の人間ですが、小学校1年生の時から家族7人分の食事を作っていたそうです。(当時は薪でごはんを炊いたり、水も井戸からなのに・・・。)

 

そう考えると、今は設備も整ってるし、パソコンでレシピは見られるし、いろいろ便利グッズもあるわけだから小学校中学年くらいなら十分料理ができると考えてもいいのかもしれませんよね。

ママといっしょにキッチンでご飯を作り、美味しいものが出来上がって家族に喜んでもらえる!

そんな達成感をたくさん実感させて、美味しいものを作る喜びを知れば自然と台所に立ちたくなるのかもしれませんね。

 

アイデア4;傷みずらい食材を使って保存食を作っておく。

夏はとにかく、朝作りおきしておいても、帰宅することには傷んで腐っていることも当たり前!

だからどうしてもお弁当って食中毒とかが怖くって敬遠してしまいます。

 

夏常温でも腐りにくいものってなんだろう・・・・。って考えると、やっぱり煮物とか味が濃いものなどですかね。

最近ヒットだったのが、かんぴょうと椎茸を甘辛く煮たもの。

 

かんぴょうって意外にもカルシウムがたくさん入っていて、食物繊維もたっぷりで栄養があるんだそうです。

朝、火を通しておけば昼間で常温で放置してもぜんぜん大丈夫なのは嬉しいです。

 

アイデア5;茹でるだけでおいしく食べられる食材を活用する。

手の込んだ料理が難しい子供でも、ただ茹でるだけとかフライパンで焼くだけなら数回練習すれば大丈夫。

夏ならとうもろこし、いんげん、ゆでたまご、じゃがいもなどただ茹でるだけでおいしく食べられるものを活用したいですね。

 

でもゲームに夢中になっちゃう子供には、必ず首からタイマーをぶら下げておくことを忘れずに教えなくちゃいけないですね。

 

アイデア6:生でおいしく食べられう食材を活用する。

生でおいしく食べられる食材ってなんでしょうか・・・。

夏ならフルーツや野菜(キウイフルーツ、もも、ぶどう、トマト、すいか、バナナ、柑橘類など)

 

加工食品ならお豆腐や納豆、キムチやお新香などでしょうか・・・。あまり子供が好きじゃなさそうですね。

 

アイデア7;トースターを活用する。

一般的には電子レンジのほうが主流のようですが、我が家は電磁波などの影響が怖いので、料理にはもっぱらトースターを使ってます。

グラタンなどはお皿にスタンバイしておいて、食べるときいにグラタンモードで焼き上げるくらいなら小さい子供でも大丈夫。

 

あとは、ピザトーストや揚げ物の再加熱など大活躍ですね。

 

アイデア8:加工品や冷凍食品を活用する。

やっぱり保存料や添加物が怖いので加工品や冷凍食品は極力避けたいのですが、やっぱり長い夏休みを乗り切るのにはお世話になることもしばしば・・・。

なるべく安全な食品を吟味して、ストックしておきたいですね。

 

加工食品の中でも、添加物が入っていない食べ物として優秀なのは、やっぱり魚などの缶詰など!

普段は魚をあんまり食べない我が家の子供達も、さんまの蒲焼などの甘から味は大好きのようです。

栄養的にもタンパク質とカルシウムたっぷりで、子供に積極的に摂ってもらいたい食べ物なので、我が家もダース買いでストックしてます(^^)

 

添加物や保存料のたくさん入ったコンビニ弁当やスナック菓子の常用だけは避けたいところ!

小さいころの食習慣が大人になってずっとその子の食生活パターンを作るので、やっぱり食事は手を抜いちゃだめですね!

暑い季節は2ヶ月程度!涼しくなる時期まで頑張っていきましょう\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

出産直後の家事や上の子の育児で無理すると取り返しの付かないことに・・・。

最近では、核家族化が進み出産直後から自分で家事や育児をしてしまうという話をよく耳にします。

昔は1ヶ月は安静にすることが当たり前でしたが、最近はそのようなことを知らないママも多いようで、ちょっと心配です。

産後無理して、その後原因不明の病になった女性

私の知り合いの女性は、3番目のお子さんを40代という高齢出産で出産。

上に2人の子供もいたので、出産直後から家事や育児を行ったそうです。

しかし、その後原因不明の症状(体の力が入らず、手の震え、寝たきりに・・・)

この女性は出産を期に、とても体調が悪く家事もできない状態になり、その後はほとんどをベッドの上で過ごすことになったそうです。

ほんの1ヶ月の期間を無理したために、その後の40年近い人生が障害という形を招いてしまったわけです。

母親や身内の援助を受けられない場合の対処法は?

自分の母親が健在で、家事や育児などを任せられる状態にあればいいのですが、そうでない場合も多いですよね。

 

今では男性の育児休暇取得なども進んでいるので、ここはしっかりと大切な奥さんを守るという意味でも社会的地位を気にせず取得してほしいですね。

でも、やっぱり仕事を休めない・・・。そんな旦那さんは、お金はかかってしまいますが、家事代行サービスなどを利用するようにしたいものです。

今は公的機関でもこのような産後ママのサポートサービスなどの助成金も受けられる自治体が多いようです。

体が健康であれば、お金はいくらでも取り返せますが、健康を害したら、その後の子供の世話や仕事すべてに影響が出てしまうことになります。

出産の母体に与える影響は、本当に相当なものです。

ぜひ、少なくとも1ヶ月はすべて人にお任せし、自分は授乳とおむつの世話と赤ちゃんへの愛情を注ぐことに注力できる環境作りをしていきましょう。

産後ママが利用しやすい家事代行サービス

公的機関の産後ケアサービスであれば、1時間1000円程度で利用できるものもあるようです。

お住まいの自治体に問い合わせるなど、活用できるサービスは積極的に利用したいですね。

しかし、時間的制限などや回数制限などもあるので、それ以外の時間は民間の家事サービスも併用すると良いと思います。


 

料理代行、家事代行などいろいろ家庭にあったサポートが受けられるタイプの家事代行サービスです。

先輩ママがサポートに入ってくれるので、いろいろなアドバイスが受けられるのも大きなメリットですね。

肩が上がらない!四十肩の炎症と痛みに効くサプリメントが見つかった!

四十肩の痛みは、なった人しかわからないくらいつらいそうです。

我が家のパパも、半年ほど前から肩を上げると痛みが走り、ずっと辛かったそうです。

そんな時、体の健康のためにと思って飲み始めた水素サプリメントが、四十肩の痛みをぴったりと消してくれたそうです。

普通は、筋膜注射などで痛みを抑える肩の痛みですが、それはあくまでも対処療法にすぎません。

それに対し、水素を体内に入れてあげることで、炎症の元になる活性酸素を除去してくれるから痛みが止まるそうなのです。

飲み始めて1週間位で痛みがやわらぎ、3週間をすぎたころから痛みがあったことすら忘れるほどに。

 

活性酸素は、がんや糖尿病、高血圧、アレルギー、慢性疲労などすべての病気の根源になるので、四十肩のついでに他のまだ病状の現れない部分にも効果を発揮してくれます。

どの水素サプリメントを選べばいいの?!

ちなみに、水素サプリメントはいろいろな原料があり、値段も様々です。

安価で効果の高いといわれている米国の水素イオンの開発者であるフラガナン博士の開発したサプリメントは、とても口コミも効果も高く、世界中に愛用者がいるほど効果が実証されているそうです。

価格が安いのは、開発者の先生が少しでも多くの人に使ってほしいから、採算土返しで提供されているそうです。

日本製で同じようなクオリティーの商品は1万円以上と高額なので、続けたくても続けられないという方も多い中、このメガハイドレートは1ヶ月分2000円程度と家族で飲んでもお財布に優しいお値段です。

あんまり商品が安くて心配・・・。という方は、Amazonの口コミを見てみてください。

きっとその効果の高さをわかっていただけると思いますよ(^^)

ぜひ、四十肩、五十肩で肩の痛みに悩んでいる方は、一度試してみて肩の痛みというストレスから開放されてくださいね。

 

 

 

 

赤ちゃんが泣き止まない!夜泣きなどの意外な原因と対処法(我が家の場合)

赤ちゃん夜泣き

夜泣きで赤ちゃんが泣き止まない原因はもしかしたら身体のかゆみが原因かも・・・。

うちの長女は、赤ちゃんの頃なぜか夜泣きがひどかったんですね。

最初は泣いている理由がわからず、ただあやすだけだったんです。

ひどく泣くから飲んだミルクを戻して布団はいつもミルクだらけ・・・。

 

ようやくその理由がわかったのは、おしゃべりを始めた1歳頃だったでしょうか。

夜泣きの原因は、夜寝る前になると子供は身体が温まるので、身体が痒くなるからだったようです。

つまり、娘は身体がかゆくて泣いていたんですね。

 

それからというもの、寝付くまで背中をコロコロかるくかじってあげると、スーッと眠ってくれるようになりました。

赤ちゃんは、かゆいとか言葉で言えない上に、自分でかゆいところをかじることもできないという地獄のような状況なんですね。

だから親が察してあげるしかないようです・・・。

 

かゆみの原因は入浴剤やお風呂の塩素が原因かも・・・。

かゆみといえば、私は肌が敏感肌なので、市販の入浴剤に入ると、全身が赤くただれたり、かゆみがひどくなり皮膚がポロポロむけてしまいます。

肌の痒みの原因は、どうも入浴剤やお風呂の塩素に原因がある場合が多いようです。

 

やっぱりアトピーのお子さんを持っているママからいいよ!とすすめてもらったのが、お砂糖の成分を使って保湿をするという入浴剤でした。

私も乾燥肌なので、度々足のすねや腕などが痒くなることがあるんですが、この入浴剤を入れたお風呂に入ると、ピタッと痒みが収まるので全身化粧水兼かゆみ止めみたいですね。

ちょっとお値段は高いですが、天然成分で安全ということと全身の痒みを止めてくれる効果が高いのでずっと愛用しています。

娘が身体を掻きむしることもなく、泣くこともなくなったので、今は安心して眠れるようになりました。

 

皮膚が弱い、アトピーの痒みで眠れない人にはとってもおすすめだと思います。

たかが痒み、されど痒みですね・・・(^_^;)

 

もう一つの痒みを引き起こす水道の水にも注意が必要!?

水道の水は、世界では類を見ないほど高濃度の水素が入っているそうなので、一番最初にお風呂に入ると自分の身体に塩素を取り込んでしまうんだそうです!

でも、飲水は浄水器を使うにしても、お風呂の水を浄水するのはちょっと無理・・・。

 

そこで塩素を中和するビタミンCを小さじ1杯程度いれるといいよ~!という情報をGET。

我が家では一番最初にお風呂に入る人がビタミンCのパウダーを入れることになっています。

塩素に触れることで、体に活性酸素が大量発生して、痒みや様々な病気を引き起こす原因になるのだそうです・・・。

こわいですね・・・・。

 

影響を受けやすい赤ちゃんには、ぜひお風呂の塩素対策も忘れずにやってあげたいですね!

 

 

妊娠兆候はいつから?つわり・吐き気の始まりの時期

もしかしたら私、妊娠してる?

嬉しい妊娠もあれば、ちょっと親にも言えないヤバい妊娠までいろいろ・・・。
彼とエッチして、まだ結婚もしていないのに妊娠したらどうしよう。
セックスするということは、いつ赤ちゃんがお腹に宿っても不思議ではありません。

快楽目的、興味本位のエッチは大切な赤ちゃんの命をなくしてしまうかもしれない
行為になりかねませんので、軽率な性行為はしないようにしてくださいね。

まだ妊娠検査薬も反応しないけど、妊娠したかってわかるものなのでしょうか。

そんな疑問が多いようなので、私が3人の子供を妊娠した経験からお話したいと思います。

最初の妊娠の兆候と時期については、着床時期(性行為から1週間前後)で熱っぽいなという
自覚症状を感じました。

ちょうど風邪のようなだるさを感じる場合が多いです。
そこで一番注意してほしいのが、風邪薬の服用です。

まだ赤ちゃんがお腹に宿った初期段階で薬を飲むことは
神経障害や心臓疾患など先天的障害の原因になりますので
性行為後は薬の服用はしないほうが賢明です。

また、健康な赤ちゃんを授かるには、この時期に葉酸不足になると
細胞分裂などが円滑に行われずに先天性疾患の赤ちゃんが
産まれるリスクが急増します。

サプリメントや葉物野菜などから充分な葉酸と栄養素を摂取するようにしましょう。

妊娠初期つわり(吐き気)を感じる時期はいつ?

これは個人差が多いので あまり参考にはできないのですが
私が吐き気を感じたのは性行為から2週間後くらいだったと思います。

なんとなくムカムカして食欲がわかない。
何も食べたいものがなくなるので、食事の支度がとても苦痛に感じました。

つわりでごはんが食べたくなくても、の体が栄養不足になると
赤ちゃんの発達に大きな影響を与えてしまいます。

私は毎日、青汁を飲むなど食欲がなくても簡単に栄養が摂れる工夫しました。
最近ではユーグレナという自然派ですべての栄養素をバランスよく含むサプリメントなどが
ありますので、利用すると良いと思います。

お腹の赤ちゃんに愛情をたっぷり与えてあげましょう

経産婦の方ならよくご存じの胎教という言葉。

いつから胎教をはじめたらいいの?

という質問もよく聞かれます。
赤ちゃんの力はとても神秘的で、耳が聞こえる前から
お母さんの愛情を敏感に感じ取り、成長するようです。

まだ小さいからなにもわからないのではなく、
お腹に宿ったその日から、声をかけたり、絵本を読んで
スキンシップを図ることは、出生後の赤ちゃんの知能や学力、
情緒の安定に大きく影響をあたえます。

もちろん母親の不安なども敏感に察知することになりますので、
ストレスや不安を排除した心身ともに健康な妊娠生活を送ってください。

眠れないほど生理痛が痛い!即効性のある対策は?

鎮痛剤を飲み続けた末に起きた悲劇・・・。

娘は生理が始まると吐き気があったり、痛みで動けないことがよくあります。

中学生の時は、何度か学校を休んだことも・・・。

受験や大事な試験などの時に生理になったらどうしよう・・・。
と心配も耐えません。

娘の月経痛を和らげるために、どうすればいいのか
いろいろ調べたのですが、やはり鎮痛剤の処方は体にとって
いろいろ弊害があるようです。

鎮痛剤で血栓ができて脳梗塞になり、寝たきりになったり
亡くなった事例もあるそうです。

またピルによる合成ホルモンの使用で排卵をなくし
生理痛対策をしている若い女性もいるようですが、
これは大変危険なことであることも知りました。

ピルを飲んでいる母親から生まれた子供には、
精巣機能が不能である男の子が生まれたり、
心臓や神経系などの障害などリスクも伴うとのこと。

このへんの危険性は、親としてしっかりと子供に伝えるべきことですね。

鎮痛剤が危険となれば、どんな方法があるのでしょうか・・・。

残念ながら、安全でしかも即効性のある痛みを止める方法は
今の時点では見つけることができませんでした。

ただ、生理痛の原因は、子宮周りの血流不足が大きく関係しているとのこと。

関節周りのストレッチや骨盤のゆがみを治すことで
数ヵ月後には驚く程痛みが消えたという事例もあるようです。

血流不良などは、いずれ子宮筋腫や進行して子宮癌など
深刻な問題につながりかねない問題です。

生理痛がひどいということは、体のなんらかの
警告なのかもしれません。

生理痛を軽くするツボを刺激したり、
漢方や身体をあたためるといった方法で
少しずつ着実に体質改善をしていくほか、根本的改善は
ないのかもしれませんね。

我が家は冬は温かい紅茶に絞った生姜をたっぷり入れて、
学校に持たせています。

冬はお弁当も冷たくなるなか、これがあると温まるし、
すごく嬉しいと言ってくれました。
ぜひ、お試しくださいね(*´∀`*)

P.S.

生理痛を改善するための骨盤エクササイズプログラムがあるそうです。
効果がなかったら全額返金がついているそうなので、
娘に試してみようとおもっています。

骨盤のゆがみをとると、肩こりやだるさなども取れるって聞いたことがあるので
一石二鳥。私も一緒にチャレンジしてみようと思います。

また成果のほどは、ご報告させていただきますね。

子供が喘息で入院したときの治療と入院期間

冬になると喘息で入院する子が急増。

ノロウイルスなどの感染症も重なって、
小児病棟は満室の状態です。

いつもの喘息だから、そのうち治るだろう・・・。

そんな風に軽く考えていたのですが
なかなか治らず、ヒューヒューと音を立てる呼吸は
ひどくなる一方。

顔色も血の気がなく、唇は真っ青の状態。

まだ小学校一年生といったこともあって
自分の身体がどれだけ辛い状態になるか
説明できないんですね。

病院に行って、血中酸素濃度を測ったところ、
すぐに入院の必要があるとのことで

それから10日間の入院生活が始まりました。

病院での治療といえば、定期的なステロイド吸入と
血中酸素濃度の測定です。

ステロイド吸入は一日2回でしたが、
やはりみるみる呼吸が楽になっていくんですね。

今後はあまり喘息が悪化しないうちに受診させなくては・・・。
と反省する貴重な機会になりました。

息子はといえば、クラスのお友達から
ガンバレお手紙をもらい、満面の笑み。

病院食も美味しかったらしく、また入院してもいいかな・・・。

的な冗談まで言っていました。

 

普段は小児病棟などとは縁遠い生活を送っていますが
世の中には命の淵で闘っている
小さな子供たちがたくさんいるという現実を突きつけられた
10日間となりました。

普段当たり前の健康が、どれだけ幸せなことなのか。

改めて実感するとともに、母親として食生活の重要性を
再認識させていただきました。

妊娠後期の食欲不振と吐き気で栄養不足が心配な時の必殺技!

食欲不振でごはんが食べられなくても大丈夫ヾ(*´∀`*)ノ

つわりが一段落して、食欲が少し戻ってきて喜んでいると
次は赤ちゃんが大きくなってきて胃を圧迫。

そのため、なんだかまた食欲がなくなってくるんですよね。
お腹の赤ちゃんのためにも、栄養たくさん取らなくちゃ・・・。

ってお野菜やタンパク質を取るためのお肉など
いっぱい食べたいところなんですが、思うようにいきません。

そういう時には、やっぱり青汁などの自然派サプリに頼らざるを得ませんでした。

でも、青汁だとタンパク質は取れない・・・・。

でも今は便利なものがあるもので、ユーグレナっていう
ビタミン、ミネラル、タンパク質やお魚に含まれてる
DHAとかEPAなどまでほぼ赤ちゃんの成長に嬉しい成分が
全部含まれている完全栄養食的な自然派サプリがあるんですね~。

妊娠期間中、それを毎日飲んでいれば、つわりの時も
栄養不足に心配することはないのかな・・・。

なんだか頭の良いかしこい子供が産まれそうな気がします。

残念ながら、我が家の子供たちはユーグレナ誕生には
間に合いませんでしたが、娘が子供を産む時には
10ヶ月分のユーグレナをプレゼントしたいですね(*´∀`*)

ユーグレナっていったいなに?栄養素と価格などの詳細を知りたい!
って思った方は
ぜひこちらを参考にしてください。

とにかくたったコップ一杯で栄養のことはまったく
心配なしってのは、どれだけ救われるか・・・・。

成長期の子供たちや赤ちゃんの離乳食替わりにもなりそう・・・。

母親としては、栄養バランスを考えた食事を作りたくても
なかなか時間的にも金銭的にも難しいですから
どこかで手を抜いちゃいましょう~。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

 

ユーグレナ飲んでたら、きっと牛さんのように
栄養たっぷりの母乳がたくさん出そう・・・。

私は残念ながら母乳量が足りなくて、母乳育児ができず
悲しい(´;ω;`)思いをしたので、これから出産を迎えるママさんたちは
ぜひ、たくさん愛情一派のママのミルクを飲ませてあげてくださいね!

つわりで栄養不足が心配な時の対処法!赤ちゃんもこれで安心

妊娠初期のつわり。辛いですよね・・・。

なんにも食べたくないし、料理なんてしたくない。

食べてもすぐに吐いちゃうし、いつこのつらいつわりは終わるんだろうと思うこと数カ月。

私の場合は、初産の時のつわりが一番重くって、ほとんど臨月まで食欲はない状態が続きました。

気持ち二人目以降は軽かったような気がします。

でも、妊娠中のつわりって、なにより赤ちゃんへの栄養がいきわたらないことで、
未熟児になったり、発達に影響があったらどうしよう・・・。
ととっても心配でした。

気持ち悪いながらにも、なんとか食べられるものを探して食事はとっていましたが、
絶対必要な栄養素を摂れていない状況。

当時は、青汁を2スティック、流し込んで、その場を凌いでいました。

でも、最近は青汁よりももっと栄養価があって、すばらしい自然派のサプリメントを発見!

それはミドリムシから作られているサプリメントです。

ミドリムシって虫なの~?と不安に思われる方の方が多いと思いますが、
これは藻の一種で、クロレラなどと同じような仲間らしいです。

このミドリムシ(別名:ユーグレナ)は、これだけで人の必要とする
たんぱく質、微量ミネラル、ビタミン、アミノ酸などをすべて含む完全栄養食とのこと。
しかも、細胞壁がないらしく、吸収率がほぼ100%に近いというから、青汁とは栄養成分の種類も含有量も比較になりません。

コストパフォーマンスはすばらしく安いです。

ミドリムシでアフリカなどの難民などを救うこともできるらしく、ミドリムシさえ食べていれば人は生きていけるらしいのです。

今まで、こんな食べ物なかったなぁ・・・。(私がしらなかっただけ?)

でも数年前に開発されたらしいので、そんなに歴史も認知度も高くないかもしれません。

もし、つわりの時や妊娠期間中にこの商品をしっていたなら、間違いなく選んでいただろうと思います。

そうそう、私は今でも極度の便秘症ですが、
このミドリムシ(ユーグレナ)を飲んだら20年以上の便秘生活からさよならすることができました。

みどりむし恐るべし・・・。

妊娠期間中は、食べれない・出ない・気持ち悪いの三重苦だったので、
そのうちの2つの不安を解消できるすぐれもの!!

愛おしいお腹の赤ちゃんのために、つわりでもたっぷり自然な栄養素を送ってあげたいですね。

ぜひ、つわりの栄養不足が心配。と悩んでいるママさん、試してみてくださいね。

赤ちゃんにたくさん栄養を届けよう!100%天然成分の安心なユーグレナの詳細はこちらです

› more