てんてこままのしあわせ販売所

子育てママには悩みがいっぱい。そんなママへの応援ページです。

マンションの中で猫が脱走、迷子になった猫が帰ってこなくて心配でしかたがありません。

マンションの中で猫が脱走、迷子になった猫が帰ってこなくて心配でしかたがありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンションの中で猫が脱走、迷子になった猫が帰ってこなくて心配でしかたがありません。我が家はマンションの6階です。

捨て猫の黒猫(メス)を拾ってきたのは、2年前の11月の寒い日でした。

猫嫌いの旦那を子どもたちと私で説得し、ようやく家族の一員となり毎日楽しくすごしていました。

 

IMG_2385[1]

以前からベランダの落下は心配していましたが、なにごともなく2年を迎えようとしていた8月1日。

まさに暑さ真っ盛りで、暑さを凌ぐため玄関のドアを少し開けて家の中の風を通していました。

朝起きたら、愛猫のクロちゃんがいないのに娘が気付きました。

 

ちょうどサカリが来ていて、夜はひたすら鳴いていたので、脱走もその影響が強いんだと思います。

(避妊手術をしていなかったのがいけなかったんですね)

 

廊下から脱走したのか、ベランダから転落してしまったのか・・・・。

まったく見当すらつかない状況です。

 

以前から3度ほど脱走はしているのですが、いずれも一階下の5階のちょうどうちの並びの家の玄関の前の室外機の裏に隠れていたり、窓の鉄格子のところで泣いていたりしました。

以前の体験もあったので、ちょっと探せば見つかるだろうとたかをくくっていたのですが、3日たち、4日たち・・・。

マンションの中は水を飲む場所も、餌を食べるものもありませんし、すべて鍵で外に抜け出すすべはありません。

考えられるのは、マンションに住んでいる人が、猫を発見して外に出すことくらい・・・・。

 

もちろん何度も、何度もマンションの階段と廊下をひたすら名前を呼びながら子どもたちと探し回りました。

以前は、いつも名前を呼ぶと可愛い声でニャ~と返事をしてくれたのに、全く声すら聞こえません。

 

今日で迷子になってから4日が経とうとしています。

実家の田舎暮らしの時は、愛猫が迷子になって半月後にひょこっと帰ってきたことは、何度もあったので心配はあまりしないのですが、都会の車通の多いマンションの6階では、一度外に出た猫はマンションの中に侵入することはできません。

帰省本能のすごいといわれる猫でも、一戸建ての場合とは全く状況が違うんですよね。

もしかして、マンションの中で怯えて暑さと空腹に耐えているかと思うと、心配でなりません。

 

今はマンションでも猫を飼っているおうちはたくさんありますよね。

おそらく、我が家のようなケースはいろんなところで起きているんだろうなと思います。

 

今は、ただ元気にマンションの外に出られて、隣の森林の中で他の猫ちゃんたちと仲良く幸せにしていることを願うばかりです。

夜になって静かになると、耳をすましてつい猫の鳴き声がしないか期待してしまう毎日です。

 

マンションで猫を飼っているみなさん。

やっぱり一生一緒にいたいなら、避妊手術や去勢は必要のようです。

 

我が家のクロちゃんに再開できることを願いつつ、とうぶんは眠れない夜と歩きまわる日々が続きそうです。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です